予防歯科

あなたの将来の歯の本数

日頃の意口のケアを怠ると、年齢を重ねるごとに自分の歯は減ってしまいます。
「現状と将来」を把握して、これからのケアに役立てましょう。

あなたの歯の数(現状と将来)

バーセンタイル

ある手段100人の中での位置を表す単位です。
10パーセンタイルなら100人中10番目、
50パーセンタイルなら100人中50番目を意味します。

歯は生涯のパートナー。
日頃の予防の意識で、あなたの将来に多くの歯を残すことができます。

今、あなたは何本の歯がありますか?
成人の歯は、親知らずもすべて生えそろうと32本になります。
パーセンタイルのグラフに、あなたの年齢と歯の本数が交わる点に印をつけてみましょう。
例えば、55歳で26本だとします。この数値は「50パーセンタイル」の曲線とほぼ重なり
ます。 これは、現在の歯の数は同年代の人の中の真ん中ぐらいであることを示しています。
同じように、55歳で28本の人は10パーセンタイル曲線上で、100人中10番目の位置にあることがわかります。
55歳で26本というような50パーセンタイルの曲線に重なる人が、今のままのお口に対する手入れや予防の状況ですと、80歳では約14本になることが予測されます。