義歯(入れ歯)について

自然に見える入れ歯について

ご存知ですか?バネ(入れ歯を固定するための装置)には、様々な種類があります。
ここで、色・形状・材料を目立ちにくいように工夫したバネを紹介します。

保険のバネ

2187G-1.jpg

目立ちにくさ
つけ心地

 

お求め安く経済的ですが、前歯でも銀色のバネしか使用できません。バネの全体が、お口を開いたときに見えるので、入れ歯をいれていることがわかりやすいです。

患者さんの声 Tさん
経済的でいいんだけど、もう少し目立ちにくいバネはないのかな~?

 

 

スマートデンチャー

2187G-2.jpg

目立ちにくさ ★★★★★
つけ心地 ★★★★★

 

金属のバネが無い為、見た目が綺麗で入れ歯とは気付かれません。水分吸収を抑えたプラスチックの素材で、衛生的です。金属床との併用をおすすめします。

患者さんの声 Mさん
金属のバネは目立つので、ピンク色のバネはいいですよね!はめる時に痛くないですしね。

 

 

ゴールドクラスプ(金色のバネ)

2187G-3.jpg

目立ちにくさ ★★★
つけ心地 ★★★

 

ゴールドは細かい設計が可能で加工も容易なため歯にピッタリとおさまります。また、銀色のバネよりお口が明るく綺麗に見えます。

患者さんの声 Sさん
なんていったって体にやさしいでしょ。口の中でも馴染みやすいですし!

 

 

Iバークラスプ

2187G-4.jpg

目立ちにくさ ★★★★
つけ心地 ★★★★

 

お口を開いた時に、金属の部分があまり見えません。 また、粘膜に均一に力がかかるので、残っている歯の負担が軽くなります。

患者さんの声 Nさん
口元を押さえずに笑う事が出来るようになった。針金も唇に隠れて目立ちにくいしね!